志村美奈 志村美奈
<戻る

志村 美奈

Mina Shimura


スタイリスト


毎年パリ・ファッションウィークに参加。現地でしか得られないリアルなファッション情報を織り交ぜながら、性別やジャンルを問わずオールマイティに対応します。

志村美奈

毎年パリ・ファッションウィークに参加。現地でしか得られないリアルなファッション情報を織り交ぜながら、性別やジャンルを問わずオールマイティに対応します。

提供サービス

ショッピングアテンド 10,000円/1時間

ワードローブエディット 10,000円/1時間

カテゴリ

ウィメンズ・メンズ(男性のお客さまは、カップルでお申込の方のみお引き受けいたします)

ジャンル

ウィメンズとメンズのカジュアルエレガント、アーバンベーシック、フォーマルまでお任せください。メンズはきれいめビジネスもお任せください。

活動拠点

東京

対応エリア

東京都23区内(東京近郊は応相談)

最寄駅

赤坂

使用言語

日本語(母語)
英語(ビジネスレベル)
イタリア語(初級レベル)

レビュー

“男性のスーツから女性のカジュアルまで夫婦ともにお願いできたので、ふたり揃って新鮮なスタイルを楽しめました"

30代男女 / 会社員

“有名な男性アナウンサーのスタイリングもされているという実力は本物で、主人も素敵にしていただきました"

40代女性 / 主婦

志村美奈の仕事 (1)
志村美奈の仕事 (2)

メッセージ

奇抜な装い=ファッションだと思われがちですが、シンプルなスタイルでも、ほんの少しのアレンジやアクセサリーを加えるだけで、人目を引き付けるハイセンスなコーディネートに仕上げることは可能だと思います。私が大切にしているのは、「シンプル、エレガント、コンフォータブル」の3点。手持ちのワードローブをベースに、ちょっとしたモードなツイストをきかせるだけで、随分と印象は変わります。やりすぎ、盛りすぎはもったいないですよね。

男性の場合、身体にあったサイズ感のパンツを身につけるだけで、ファッション指数はぐんとアップ。同じアイテムでも、フィット感次第で見え方がホントに変わるんです。そのことは、年間500ポーズのメンズコーディネートを組み続けている経験を通して、自分でも実感しています。女性の場合は、例えばデコルテラインの開き具合やスリットの深さを少し変えるだけで、フェミニンさがより表れると思います。同性からは羨望の、異性からは賛美の眼差しが寄せられるかもしれません!

「人前にでるときのスーツの着こなし方やネクタイ・チーフの合わせ方を知りたい」、「休日の大人に向けたカジュアルなスタイルのバリエーションを増やしたい」という男性。または、「パーティーやお食事会に相応しい、控えめだけど華やかなコーディネートを組んでほしい」、「ジュエリー・靴・バッグなど小物の使い方でコーディネートにアクセントを加えたい」という女性。
オン・オフ問わず、カジュアルからフォーマルまで、シチュエーションはもちろん、どんな雰囲気の自分がその日の大切なシーンを過ごしたいかをイメージしてみたり、気になることは何でも気軽に相談してくださいね!

毎日なにげなく選んでいる洋服には、そのひとそのひとの気持ちや個性が潜んでいるもの。それをオモテに反映させることが、おもしろさや喜びにつながるんだと思います。身につける色や素材、見せ方によって、目に見えて変わっていく鏡の中の姿。
着心地よく、さりげない、都会的で洗練された“自分流”スタイルを、一緒に探してみませんか?

キャリア・経歴

事務局欄

特記事項